会社案内


ごあいさつ


 加美電子工業株式会社は、1970年(昭和45年)に、故早坂冬喜相談役(東洋通信工業社長)により、当時の農家の所得向上を図るため、農工併存型企業として創立されました。以来、加美郡発、宮城県発の技術の開発を目指し、人材育成と技術開発、お客様から信頼される品質に努め、会社は地域、社員と共にある存在との意識で歩みを刻んでまいりました。 2019年(令和元年)には、おかげさまで創業50周年を迎えることができました。

 

 現在自動車内装部品、医療部品、自転車部品などの表面処理加工、(塗装・スクリーン印刷・シート印刷・ホットスタンプ・プレス・レーザー加工)を中心に金型設計、金属加工、メッキ、プラスチック成型加工等の一貫生産を行っております。

 

 

 今後、技術革新の時代と相成り、目まぐるしい変化が予想されます。市場・お客様のニーズを捉える眼が問われ、それに対応した技術開発と人材育成の重要性も増すことでしょう。社是と基本理念を基盤としつつ、社員一同思いを一つにして独自性・独創性に優れた「ものづくり」に果敢に挑戦し続け、さらなる成長・発展とともに、地域社会・経済に対してもより一層の貢献を果たしてまいりたいと思いますので一層のご支援とご指導を賜わりますようお願い申し上げます。

代表取締役会長 早坂 裕

代表取締役社長 早坂 宜晃


社是


基本理念


 加美電子工業株式会社は、東北、宮城において鳴瀬川の清流と緑豊かな大崎耕土の自然と共に 50年間歩んで来ました。この恵まれた自然を後世へ引き継いでいくために、ー人ひとりが「世界の環境を守る」「自然を大切にする心」を持って、『事業活動』と『環境活勤』を継続して持続可能な社会の実現を目指します。

会社概要


商 号

加美電子工業 株式会社

設 立

1970年6月 1日

本社所在地

〒981-4302

宮城県加美郡加美町字下野目雷北6 (本社工場)

TEL

(0229)67-3110(代)

FAX

(0229)67-6930

役 員

代表取締役会長 早坂  裕

代表取締役社長    早坂 宜晃

専務取締役        福原 司

常務取締役        平澤 昭治

常務取締役        髙橋 正人

取締役               早坂 明久

取締役               早坂 信

監査役               渋谷 栄喜

資本金

4,800万円

従業員数

110名

営業  品目

  • 塗装(溶剤・水系・UV・炭酸ハイブリッド)
  • 印刷(スクリーン・PAD・UV)
  • 回路印刷
  • レーザー加工
  • 金型設計
  • 機構設計
  • 版下・製版作成

主要取引先

  • アルプスアルパイン株式会社
  • 三菱電機株式会社 三田製作所
  • 信越ポリマー株式会社
  • パナソニック株式会社
  • NECプラットフォームズ株式会社
  • フクダ電子ファインテック仙台株式会社
  • 株式会社シマノ

所属団体

  • 東北経済連合会
  • みやぎ工業会
  • みやぎ自動車産業振興協議会
  • みやぎ高度電子機械産業振興協議会
  • GIC(産総研)
  • 化学工学会
  • 日本液体微粒化学会
  • プラスチック成型加工学会
  • 全日本スクリーン・デジタル印刷協同組合連合会
  • 東北スクリーン・デジタル印刷協同組合
  • S-Cube
  • 大崎法人会
  • 大崎ものづくりネットワーク協議会
  • 未来産業創造おおさき
  • 加美商工会
  • 加美町経済団体連絡協議会
  • 加美町若手経営者の会
  • いわて塗装技術研究会
  • 摂菱会(三菱電機三田協力会)
  • 萩豊会(トヨタ自動車東日本)

工場紹介


アクセス


沿革


1970年

加美電子工業株式会社 設立 資本金 20万円

アッセンブリー組み立て

1971年

ポリバリコン組み立て開始

1972年

プラスチック成形加工開始

1974年

スクリーン印刷開始

1975年

平面スクリーン印刷開始

1976年

金属塗装開始

1979年

第二工場稼動

資本金 400万円に増資

1981年

多色アルマイト法特許取得 (第1260726号)

1982年

資本金 800万円に増資

1984年

資本金 1,600万円に増資

1985年

アルミニュームへの無電解メッキ法特許取得 (第1624261号)

1987年

Fe垂直磁化膜の研究、同Fe浴の安定化法の研究(特許出願 3件)

1990年

資本金 2,400万円に増資

1992年

特許第1624261号の改善研究(特許出願 1件)

1993年

シート印刷、タンポ印刷開始

1995年

ぺルチェ素子の開発

1996年

アルミニューム放熱基板の製造方法(特許出願 1件)

パット印刷開始

1997年

UV印刷、自動4色印刷、レーザー加工開始

1998年

塗装ロボット導入

1999年

SPC工場操業開始(初のクリーンルーム導入)

2000年

新・本社工場落成

資本金 4,800万円に増資

2002年

中国杭州に合弁会社設立

ISO9001:2000取得

2005年

光導波路素子製造に関する研究

ISO14001:2004取得

2007年

シンガポールへ表面処理加工の技術支援

2009年

第一工場稼動(水系塗装専用工場)

富県宮城グランプリー受賞

経済産業省 第3回ものづくり日本大賞 特別賞受賞

 

2012年

経済産業省商務情報政策局長賞受賞

2015年

プラスチック成形加工学会技術進歩賞受賞

2017年

地域未来牽引企業受賞 経済産業省

2018年

”未来之星” 受賞    第4回Bluetech International Clean Air Conference

「ここで働きたい!東北・新潟のキラ☆(ぼし)企業」に選定

2019年

はばたく中小企業・小規模事業者三〇〇社に選定 経済産業省

 


弊社へのご質問、ご相談などございましたらお気軽にお問合せください。